おでかけWi-Fi利用規約
株式会社ZITTO(以下「運営元」といいます。)は、以下に定める「おでかけWi-Fi利用規約」(以下「本規約」といいます。)に基づき、「おでかけWi-Fi」(以下「本サービス」といいます。)を提供するものとします。
第1条 (本サービスの定義)
利用希望者は、「本サービス」に申込むことにより、以下の、株式会社エコネクト(以下「E社」といいます。)が提供する「ZITTO Wi-Fiスポット by エコネクト」および運営元が提供する「割トクなび」を、2サービス合わせて月額金500円(税抜)にて利用することができるものとします。
    • ZITTO Wi-Fiスポット by エコネクト(月額利用料:362円(税抜))
    • 「ZITTO Wi-Fiスポット by エコネクト」は、E 社所定の公衆無線 LAN 接続サービス(東日本電信電話株式会社・西日本電信電話株式会社の「フレッツ・スポット」、ワイヤ・アンド・ワイヤレス株式会社の「Wi2」、ソフトバンクテレコム株式会社の「BB モバイルポイント」等)における Wi-Fi 接続のため、会員に接続アカウントなどの認証情報を貸与提供するサービスをいいます。
    • 会員は、本規約の他、E 社が定める約款(「ZITTO Wi-Fiスポット by エコネクト利用規約」)が適用されるものとし、同規約に同意のうえ、本サービスを利用することができるものとします。
      ※「ZITTO Wi-Fiスポット by エコネクト利用規約」URL:https://wifi.zitto.jp/pdf/zitto_wifi_20160901.pdf
    • 割トクなび(月額利用料:450円(税抜))
    • 「割トクなび」は、運営元が運営するウェブサイト「割トクなび(URL: https://www.wari-toku.net/)」を通じて、レジャー施設を中心とした各種情報の閲覧及び対象サイト上に掲載されているクーポン等を利用できるサービスとなります。
    • 会員は、本規約の他、運営元が定める約款(割トクなび 利用規約)に同意のうえ、本サービスを利用することができるものとします。
      ※「割トクなび 利用規約」URL:https://www.wari-toku.net/terms.html
第2条 (本規約の承諾および会員契約の締結)
利用希望者は、本規約に同意し、運営元が指定する方法にて、本サービスを申し込むものとし、運営元が承諾した場合に限り、本サービスに関する契約(以下「会員契約」といいます。)が成立し、本サービスの会員になるものとします。
第3条 (基本料金等)
会員は、運営元が別途定める本サービスの事務手数料および違約金等(以下、総称して「本料金」といいます)を、運営元が指定する方法にて、運営元が指定する期日までに支払うものとします。金額は契約解除料を除きすべて税抜となります。税率の引き上げに応じて変更されます。
第4条 (本サービスの解約)
  • 会員は、運営元が指定する方法により、本サービスを解約することができるものとします。
  • 会員は、前項に定める方法により、各月の1日から末日までに解約手続きを行った場合、当該解約手続きが完了した日をもって本サービスの解約が成立するものとします。
第5条 (解約後の措置)
  • 会員は、理由の如何を問わず会員契約が終了した場合、会員が運営元に対して既に支払った本料金を含む一切の料金は返還されないことに合意するものとします。
  • 会員は、理由の如何を問わず会員契約が終了した場合、運営元に対する一切の債務を、会員の資格を喪失した日の属する月の翌月末日までに運営元に対し弁済するものとします。
第6条 (債権譲渡)
会員は、会員がE社との間で締結するE社に関する契約に基づく債権の全部を、運営元に対して譲渡することに合意するものとします。また、当該譲渡は、E社が当該会員に対して当該債権を取得した時点で、その都度行われるものとします。尚、会員は、当該譲渡に基づき、運営元から当該会員に対して、当該債権に本サービスが適用され割引された料金に関する請求が行われることに合意するものとします。
第7条 (契約期間等)
運営元にて、会員の本サービスに関する支払方法の登録が完了し、運営元が会員に対して、当該完了に関する通知書を発送した日又は別途運営元が指定する日より、会員は、本サービスの利用が可能となります。
第8条 (本サービスの提供の停止および解約)
  • 運営元は、会員が以下の各号のいずれかに該当する場合には、会員に対し事前に通知することなく、会員に対する本サービスの提供を停止することができるものとします。
    • 申し込みにあたって虚偽の申告を行ったことが判明したとき、若しくはそれらのおそれがあるとき。
    • 本規約の規定に違反すると運営元が判断したとき。
    • 仮差押、差押等の処分を受けたとき、若しくはそれらのおそれがあるとき。
    • 民事再生手続、破産、会社更生等の申立てをし、又は第三者により申立てられたとき、若しくはそれらのおそれがあるとき。
    • 法令に反する行為を行ったとき、過去に同様の行為を行っていたことが判明したとき、若しくはそれらのおそれがあるとき。
    • 第三者に対して迷惑行為を行ったとき、第三者から会員に対して抗議があったとき、若しくはそれらのおそれがあるとき。
    • 解散決議したとき、又は死亡したとき。
    • 反社会的勢力の構成員若しくは関係者であると判明したとき。
    • 法人格、代表者、役員又は幹部社員が民事訴訟および刑事訴訟の対象(捜査報道がされた場合を含む。)となったとき。
    • 資産、信用、支払能力等に重大な変更を生じたと運営元が認めたとき。
    • 運営元の業務の遂行又は運営元の電気通信設備等に支障を及ぼし、又は及ぼすおそれのある行為をしたとき。
    • 前各号に掲げる事項の他、本サービスの提供を受けることを、運営元が不相当と判断したとき。
  • 運営元は、会員が第7条に基づき運営元が会員に対して請求する料金を含む一切の料金の支払いを怠った場合には、会員に対し事前に通知することなく、会員契約を解約することができるものとします。
第9条 (適用関係)
会員は、本規約に規定なき事項については、運営元またはE社が定める約款の定めが適用されることに同意するものとし、本規約の解釈に疑義が生じた場合には、会員および運営元は、信義誠実を旨とし両者協議のうえ解決するものとします。尚、各規約の内容と本規約の内容が矛盾・抵触する場合には、本規約の内容が優先的に適用されるものとします。
2016年9月1日 制定
ページトップへ